すろうな生活~よく寝る嫁(+息子)はよく育つ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログへ
まんまる成長中☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
やっぱり手編みで!
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さくらんぼ狩り

129_5293.jpg


6月28日土曜日。

山梨県は北杜市にある「岩原果樹園」さんへさくらんぼ狩りに行ってきました!

片道約3時間、私達夫婦の他に女3人同乗して行ったので、車の中は遠足の女子高校生のようにしゃべりっぱなしでヽ(´▽`)/



東京生活に慣れてしまったせいか、近くに行けば看板が出ているだろうと簡単に考えていた私。
HPで「ナビでは正確な場所まで出ないので地図の印刷を!」と書いていたにも関わらずにナビだけで行ったらば、見事に迷子になりました(汗
どこにも案内の看板はなく、会場に電話すること2回。
それでも分からず、近くの住民の方に聞いて行くハメになりました、、、、深く反省。。




そしてなんとか無事到着し、早速受付けを済まし、手を洗っていざビニールハウスの中へ!!
(40分食べ放題・1人2000円也)



129_5310.jpg





うほぉーーー(゚Д゚)!


「脚立に登って採る」とは聞いていたけれど、こんなにさくらんぼの木が大きいとは思ってなかったからビツクリ(゚Д゚)!
写真で見る限り、人は木の1/3くらいの大きさじゃないかなぁーと思うので、木の高さは6M近く(もっと高いか?)あるんじゃなかろうか。




真っ赤なキャップを被った係りのおじちゃんがたくさんいて(かわいいじゃないかヽ(´▽`)/)、おじちゃんから、より赤いものがおいしいこと・実だけを採ること・脚立に乗る際の注意等を聞き、いざ40分の食べ放題開始!!






129_5302.jpg




手で伸ばして採れる所にはもうほとんど傷ものしか残っていないし、赤いものが少ないのですぐに唯一の男であったオットに脚立へ登れ指令を!




他の友達も脚立に登って採っては食べている中、妊婦で登れない私はオットが採ったさくらんぼを食べまくるだけヽ(´▽`)/
(オットはハンカチーフを首に巻き、1人汗まみれになりながら採っていましたけど何か?)







ほとんどが佐藤綿のさくらんぼ。


1粒が想像以上に大きくてやわらかくて甘くてめちゃうま~ヽ(´▽`)/

洗っても拭いてもいないのに磨いたかのような輝きっぷりヽ(´▽`)/


129_5277.jpg

カメラがいいんじゃありませんよ!画像修正も全くしていませんよ!もちろん腕もよくないし!
ありのままのさくらんぼのそのままの写真ですよ!!すごくない??(冒頭写真ももちろん加工してません)





ヒデキ感激ヽ(´▽`)/




誰がヒデキだ?









あっという間に40分の制限時間が終了してしまったのでした。
いや~ヨカッタヨカッタ♪



その後、お腹一杯にも関わらず、山梨名物のほうとうを食べに「「小作」さんへ行き、アツアツのほうとうをおいしく頂き。
それから「清泉寮」へ行き、腹一杯のクセにおいしいと有名なソフトクリームを食べ。
最後は「萌木の村」へ行き、やられた感目一杯の滝見の丘へ行って、地ビールを買って帰路についたのでした。


完全に食べ過ぎです(苦笑)




今回は「さくらんぼ」と「ほうとう」意外はノープランだったのにも関わらず、何気に満喫できた1日でした♪


そしてオットはすでに「次はイチゴ狩りだー!」と意気込んでおります(笑)
今度行けるのは再来年かな~その時には子が1人増えているんだよね(´∀`)





日曜にアクセスありがとうございます!


只今ブログランキング参加中。
さくらんぼ食べたいヒトー!ポチッと押して下さい!!さくらんぼないですけど(笑)
↓↓ ↓↓

banner_04.gif


にほんブログ村 子育てブログへ
まんまる成長中☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
やっぱり手編みで!
  1. 2008/06/29(日) 14:34:40|
  2. 2007~2008.9
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<梅酒作り(2年目) | ホーム | ベビーケープに挑戦>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://luluchikalemon.blog90.fc2.com/tb.php/74-3f148f80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。