すろうな生活~よく寝る嫁(+息子)はよく育つ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログへ
まんまる成長中☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
やっぱり手編みで!
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポリオ騒動

04151.jpg
こんにちはー




昨日の豪雨&強風が嘘のような晴天ですね!
我が家の鯉のぼりがベランダで倒れていたなんて今日のこの天気からは想像もできまい((( ̄▽ ̄; )




本当の出来事ですけどね.゜.(*ノД`*).゜.。






でも、豪雨の中、なんとか鯉さんだけは救出し、オットが帰宅後、ポールも無事に元の位置にもどりました。もっと重石を乗せないとなーー








今日もきてくれてありがとうございます。



04154.jpg

晴天な本日、息子のポリオ1回目に先ほど行ってきました!
(今日の写真はポリオに出かける前の写真です)



が、実は行くかどうか、今朝まで悩みに悩んで受けてきたんです。





とゆーのも、息子の、とゆーか日本の予防接種の内容を初めてしった姉。
(カナダから帰国し、我が家で一緒に暮らしています)


その姉が自然治療を好んでいるのもあってか、予防接種の必要性などない!!と何度も私とオットに説明し、予防接種の怖さや必要のない理由を力説してくれていたのだ。


簡単に書くと、予防接種をせずに怖い病気にかかる確率は、車に乗っていて事故に遭う確率よりも何万倍(もっとかも)も少なく、しかも現在の日本に予防するようなこわーい病気を発症した人がいないのは予防接種のおかげではなく、日本の衛生状況や環境が変わってきたおかげであると。
なんで、清潔に、普段通り健康に気をつけて生活していればこわーい病気にかかることはないんだ!と。



だいたいはこうよね、ねーさん?



でもでもでも。


万が一、万が一ね、もしも予防接種をしてないがためにこわーい病気になってしまったとしても、自然治療(ホメオパシー)でも治せるし、もちろん病院に行けば治るんだと。





04152.jpg


その話をきき、実際にHPでもそのような内容を読み、「必要ないかもー」と思い出していた私。


だが、今日の今日までどうしようか結論が出せなかった。



何故かというと、予防接種をしないのは簡単なことだけど、もし、もし、万が一の事が起こったら?
「予防接種にいかなかったから」という理由にはならないかもしれないが、行かなかった自分を悔やみ後悔するようなことだけは嫌だなと思っていたから。






そして今朝。
母に電話をして相談してみることにした。



「そんなのやらないかんにきまっとるがね!いかないかん!!


ダメダメダメ!!いってらっしゃい!!」





と、旅行先の長野の寺から大声で返されまして(苦笑






それで行ってきた次第であります。。







想像以上に混んでいたけど息子はいい子にしていてくれました。
そしてポリオを飲んで、待機している時にはすやすやと寝てしまいました(´∀`)





一件落着☆







ランキング参加中です。
応援クリックおねがいしまーす!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 子育てブログへ
まんまる成長中☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
やっぱり手編みで!
  1. 2009/04/15(水) 12:58:24|
  2. にーちゃん0さい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<おすわり | ホーム | 家庭菜園~3年目の挑戦~>>

コメント

ウチも行ってきたよ。
深く考えずに行ったけど
どうなんだろうねぇ。
自分のことならいいけど
子どものこととなると
悩むよね。
  1. 2009/04/16(木) 22:02:18 |
  2. URL |
  3. りょーちん #-
  4. [ 編集]

大丈夫

予防接種はお守りみたいなものだよ。選択肢のひとつだよ。それが個性♪接種したら感染しないとか、接種しなかったら感染するってものではないと思う。
接種しないで感染した時、自分を責めるのも少し違和感。ではもし接種したのに感染したら・・・誰を責めることに?どっちが正解はないさー♪自信を持つべし!信じるが大事☆と、母でない私だから言えるのかな・・・
  1. 2009/04/17(金) 11:36:08 |
  2. URL |
  3. ぞう #-
  4. [ 編集]

お返事

>りょーちん、
私も全然深く考えてなかったよ。
姉に言われて、そう言われてみれば予防接種って、、、と思った位で。
「やるもんだ」と認識されていたからねぇ。

この騒動の後も、姉と母は熱く議論していましたよー
私は知らんぷりしといたわ(笑



>ぞう、
そうよねー!私もそう思って行ったのもあるんだよね。
自分が良い!と信じれる方にしておけば、受けるにしろ、受けないにしろ後悔はしないんじゃないかなと。

信じることは大事ですたい!!
  1. 2009/04/18(土) 21:46:30 |
  2. URL |
  3. いと #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://luluchikalemon.blog90.fc2.com/tb.php/234-33480f45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。