すろうな生活~よく寝る嫁(+息子)はよく育つ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログへ
まんまる成長中☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
やっぱり手編みで!
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初節句に向けて

DSC_1667.jpg
こんにちは!


今日の東京地方、気温は昨日より低いものの良いお天気♪
きもちよか~ヽ(´▽`)/


息子の下痢の方は快方に向かっている・・・・に違いない!!!
「ノンラクト」という下痢によい粉ミルクにまた逆戻りしたものの、そのおかげか薬を飲まなくても下痢しなくなっています。これは快方よね?


そんな訳で先程久々に2人きりで散歩にいってきました☆
きもちよかとばいヽ(´▽`)/




写真は快方に向かって嬉しそうな(いや、単にうつ伏せにされて嬉しいだけだ。そう、まだ自分で寝返りする気がない怠け者ですものねぇ~)息子の今朝の様子です。




今日もきてくれてありがとうございます!





DSC_1480.jpg

息子の初節句に向けて、実家にいる間に下見に行き、東京に帰る前日にオットと一緒に最終的に鯉のぼりとかぶとを購入してきました。




いやーーーー鯉のぼりもカブトもお高いこって(;´Д`)ノ




幸い、私たちは初節句にと、親戚や両親から頂いたお祝いで購入できたのでありがたい限りですけど。



そうそう!
鯉のぼりの意味、みなさんご存知?

---------------------------------------------------------------------------

男の赤ちゃんが生まれて初めて迎えるお節句(5月5日)を初節句といってお祝いします。
生まれたばかりの赤ちゃんが丈夫にたくましい男性に成長するように願いを込めてお祝いする行事で江戸時代から続いているならわしだそう。

鯉のぼりは、江戸時代に町人階層から生まれた節句飾り。
鯉は清流はもちろん、池や沼でも生息することができる非常に生命力の強い魚。
その鯉が急流をさかのぼり、竜門という滝を登ると竜になって天に登るという中国の伝説にちなみ(登竜門という言葉の由来)子供がどんな環境にも耐え、立派な人になるようにとの立身出世を願う飾りです。


---------------------------------------------------------------------------


とさ。

で!重要なのは↑の下の方に書かれている「鯉が竜になって天に登る」という箇所。




・・・・むかしむかしの1年ほどまえ?のむかし。
私の所属するバレーボールチームのある飲み会の席で、酔っ払った一人の山形県人の男が「鯉は竜になって天に登るんだぞぉ~!テメーラ、知らんのかぁ!?」と大声で何度も力説していた。


それを見ていた周りの私たちは皆して「アイツ、バカなこと言ってるぜぇー(笑)」とバカにしていた・・・・・






ご、ご、ご、ごめんよぉーーー(;´Д`)ノ(;´Д`)ノ(;´Д`)ノ





よーく勉強になりました!!




DSC_1477.jpg

カブト君たちは、どれを買うかもうそれはそれは迷い。
初めて知ったが、今の流行は伊達政宗らしいよ。なぜだかは不明。
しっかし伊達さまの角は私もオットも気に入らなかったので即却下(苦笑

なにしろ飾る場所がない私たちは、初め買う予定はなかったんだけど、買ってやれとお祝いを頂いたのに買わないのは返って申し訳ないだろうと、小さい小さい、この写真には絶対に載ってない大きさの、ほんとにカブトくんだけのやつを購入しました。


そして鯉のぼりの方に奮発?し、嫁いだ先のオットの家紋もいれてもらうようにお願いしました。
奮発といっても飾る庭は狭いしでベランダにも庭にも置けれるスタンドタイプの一番小さいサイズなんですけどね・・・でも気に入った柄を見つけられて大満足♪


教訓: 鯉のぼりもカブトくんも、購入の際には実際に目で見て選ぶに限る。





今から飾るのが楽しみで仕方ないよ~ヽ(´▽`)/







ランキング参加中です。
ポチッと応援クリックおねがいしまーす☆
↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 子育てブログへ
まんまる成長中☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
やっぱり手編みで!
  1. 2009/03/11(水) 15:20:46|
  2. にーちゃん0さい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<祝☆6ヶ月 | ホーム | 下痢との戦いはまだ続く>>

コメント

カラフルなおもちゃに囲まれてご機嫌さん。体調が良くなったみたいですね。

初節句なんですね。
鯉のぼりとか、兜飾りとか、子供のおかげで、いろんな行事を経験しますよね。
一緒に一杯楽しんでくださいね。
ところで、桜大吉、つくりました。
騒いでいた息子も夫も大満足でした。
味噌カツのタレは買ってきたのですが、これも気に入ったようです。
残っていたタレをごはんにかけて食べてました。
私だけ、エビフライとカツの揚げ物で胸が一杯でした。
今度は揚げ物は買ってきて、しっかり味わおうと思っています。
  1. 2009/03/11(水) 17:17:24 |
  2. URL |
  3. jtstj #-
  4. [ 編集]

鯉のぼり

犬が言ってたの滝太郎だっけ?鯉が竜になって滝を上るみたいな・・・うちらスゲー記憶力(笑)
こちらは端午節(旧暦)前から鯉のぼりとかを飾る習慣は無いみたいー。粽子(チマキ)を食べる程度かな?
本場の味を帰国の時にでもお届するわー。
あ、再送された年賀状も届いたよーありがとー!
  1. 2009/03/12(木) 14:37:26 |
  2. URL |
  3. こいけ #-
  4. [ 編集]

お返事

>jtstjさん、
はい、もう息子も大丈夫そうです、ご心配ありがとうございます!!

詳しくしらなかった行事ごとですが、楽しいもんですよねー
オットも私も行事ごと好きなんで一緒に思い切り楽しもうと思ってます!


そうそう!ブログ拝見しましたー
そして記念すべき初コメントも残してきちゃいました(恥




>こいけ、
確かにすごい記憶力かも(苦笑

そっちはチマキだけなんだー
本場の味、是非とも堪能してみたいわ~
その頃帰ってこられたら是非よろちく!

年賀状とどいたかー!よかった、無事で(笑
  1. 2009/03/13(金) 11:38:02 |
  2. URL |
  3. いと #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://luluchikalemon.blog90.fc2.com/tb.php/213-f2df1472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。