すろうな生活~よく寝る嫁(+息子)はよく育つ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 子育てブログへ
まんまる成長中☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
やっぱり手編みで!
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2007.6.22夏至

20070622194503.jpg


夏至は、1年でもっとも太陽が出ている時間が長い1日です。
あなたのお住まいの地域では19時01分が日没です。
昼間の時間は14時間35分で、もっとも昼の時間が短くなる冬至と比べると昼が4時間07分長いことになります。
また、夏至は太陽が最も高い位置まで昇る日でもあります。
正午にはほとんど真上から照らされるので、人の影も一番短くなるのです。

日が出ている時間が長くなる夏の夜は、「短夜(みじかよ)」。
今から1000年ほど前、清少納言は「夏は、夜。月の頃はさらなり。」と書きました。

厳しい太陽の光が去ったあと、さらさらと涼しい風が広がる夜は気持ちのよいものですよね。
また、電灯がなかったこの時代、恋人たちの逢瀬は月灯りをたよりに交わされました。

短くなる夏の夜には、短いからこそよりいっそういとおしく、大切に相手を想う時間を過ごしていたことでしょう。

夏至の短夜、あなたはどんな火を灯しますか。
世界中にキャンドルの灯りが広がります。



・・・・


昼間の迷惑電話のことは忘れて、ゆったりとした気持ちで楽しもう。

雨だけど・・・キャンドルナイト。





にほんブログ村 子育てブログへ
まんまる成長中☆
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
やっぱり手編みで!
  1. 2007/06/22(金) 19:48:37|
  2. 2007~2008.9
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<6.23 悲劇の始まりなどと知る余地もなく・・ | ホーム | 今時のセールス電話事情>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://luluchikalemon.blog90.fc2.com/tb.php/13-fa2e4b0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。